Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「人気企業で働くエンジニアのホンネ」連載一覧

1~5件(全5件)
  • 80.jpg
    2010/03/15

    IBMから社員5人時代のDeNAに参画したエンジニアに聞く! モバゲータウンのインフラを6人で回せる理由

     人気企業で働く人のホンネに迫るこのコーナー。DeNAシリーズ第5回は茂岩祐樹さんです。IBMという大手企業でのスペシャリストからDeNAに転職し、今では日本一のトラフィック数を誇る数々のサービスのインフラを支え続けている茂岩さん。「ユーザ・株主・会社などのステークホルダーに求められるインフラ要件を満たす」という茂岩さんの言葉には、常に事業全体を見渡しながらインフラを考える姿勢が見てとれます。会社が小さかった頃から、プロとしての強い意識を持って取り組んで来たからこそ語られる話は、縁の下の力持ちで...

  • 80.jpg
    2010/03/12

    社員番号20番。DeNAの急成長をさせたエンジニアに聞く! 全エンジニアが未来を描ける、独自のキャリアパスとは?

     人気企業で働くエンジニアのホンネに迫るこのコーナー。DeNAシリーズ第4回は稲村直穂子さんです。自身もSIの経験を経て南場氏とMLでの出会いを機に転職をしてきた稲村さんは、DeNAではたらくエンジニアが、DeNAのエンジニアらしく仕事に取り組める環境づくりをしています。海外に端を発して日本でも急拡大しているソーシャル分野をはじめ、業界がダイナミックに動く中、国内外を視野に含めてエンジニアたちが成長していくための戦略を練り続けています(本記事は、【転職サイトgreen】からの転載です)。

  • 80.jpg
    2010/03/11

    オープン化でDeNAを更なる成長に導いたモバゲータウンの事業本部長に聞く! エンジニアは「サービスは自分が作る」と認識すべき

     人気企業で働くエンジニアのホンネに迫るこのコーナー。DeNAシリーズ第3回はCOOとして事業を統括する守安 功さんです。「モバゲータウン」のオープンプラットフォーム化を発表したDeNA。世界を舞台に変化を続けるSNS業界において、しなやかに適応しながら急成長を続ける同社の戦略と、エンジニアのあり方を語ります。(本記事は、【転職サイトgreen】からの転載です)

  • 80.jpg
    2010/03/10

    モバゲータウンのオープン・プラットフォームを半年で実現したエンジニアに聞く! DeNAにたくさんいる「すごいエンジニア」とは?

     人気企業で働くエンジニアのホンネに迫るこのコーナー。DeNAシリーズ第2回は、モバゲータウンのオープンプラットフォーム化という一大プロジェクトに、入社直後にたった一人で立ち向かった木村秀夫さんです。Perl言語のコミュニティで著名な木村さんは、現在はマネージャーとして活躍しつつも、「一生コードを書き続けていたい」という根っからのプログラマー。エンジニアとしての仕事への向き合い方などからは、同じ技術に携わる人にとっても気づかされることが多いはずです(本記事は、【転職サイトgreen】からの転載で...

  • 80.jpg
    2010/03/05

    ゲーム開発未経験から「怪盗ロワイヤル」を成功に導いたエンジニアに聞く! DeNAでゲームが誕生するまでのプロセス

     人気企業で働くエンジニアのホンネに迫るこのコーナー。今回から5回続けて、DeNAのスター社員が登場します。第1回は「サービスリード」というエンジニア職につく大塚剛司さん。自分でサービスを考え、作っては改良していく仕事です。自分で世の中にインパクトを与えるサービスを作るのが目標だという大塚さんは、なぜDeNAを選び、どのように仕事と向き合っているのか。お話を聞きました(本記事は、【転職サイトgreen】からの転載です)。

1~5件(全5件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5