Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

atrm

スケジュールされたジョブを削除する
2015/05/20 08:00

対応OS: linux , freebsd, solaris
atrm JOB...

 atrmコマンドは、at、batch、crontabコマンドを実行してスケジュールされたジョブを削除します。一般ユーザが削除できるのは、そのユーザがしたジョブのみですが、スーパーユーザは、すべてのユーザがスケジュールしたジョブを削除することができます。

HINT!

 atコマンド・batchコマンド・crontabコマンド

引数
① JOB...
削除するジョブのジョブ番号を指定します。複数指定する場合はジョブ番号をスペースで区切って指定します。
スケジュールされたジョブを削除する
#
現在のユーザはスーパーユーザ
# atq
9 2003-08-03 21:30 a cmd
10 2003-08-03 22:00 a root
# atrm 9 10
ジョブ番号「9」と「10」のジョブを削除。
スーパーユーザはすべてのユーザがスケジュールしたジョブを削除できる
# atq
#
HINT!

 atqコマンド

UNIXコマンド辞典トップページに戻る

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5