Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

C#たんと学ぶ/わりと硬派なソフトウェア開発講座
第2回「デスクトップアプリケーション」

C#たんと学ぶ わりと硬派なソフトウェア開発講座(3)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載は、ソフトウェア業界に入ったばかりの新人さんや、本格的なアプリケーションを作ってみたい学生さんを対象とした、ソフトウェア開発講座です。擬人化キャラクター「C#たん」「C++たん」(非公式)とともに、プロレベルのアプリケーション作成に必要な技術・知識の全体像や最新動向について学んでいきます。今回のテーマはデスクトップアプリケーションです。

目次

プロローグ

C#たん普通
C#たん
ソフトウェア開発講座 2011春号、はじまるよ~!
C++たんうんざり
C++たん
何その週刊誌の増刊号(※1)みたいなタイトル。季刊連載だったの?
C#たん嘲り
行く末は下書き掲載、そして休載へ・・・
C++たん苦笑
・・・
私が死ぬまでに完結してくれるのかしら?
※1

 お盆、正月、ゴールデンウィークに本誌が休刊になるので、それに合わせて発売される。

C#たん笑い
さて、気を取り直して、今回のテーマはデスクトップアプリケーションです。まあ、説明する内容的には、デスクトップというか、GUI(Graphical User Interface)の基本という感じです。
C++たん普通
デスクトップアプリケーションが一番GUIだけに集中しやすいものね。通信とかが必要なくて。
C#たん目閉じ
そういうことです。
それではまず、今回のサンプルアプリケーションを見てみましょう。実装にはWPF(Windows Presentation Foundation)という.NET Framework標準のGUIフレームワークを使います。

 今回は、いわゆる「15パズル」を例にとって説明していきます。以下の絵みたいな、よくあるパズルゲームです。

 完成品を実際に動かしているところもお見せしましょう。

キャラクター画像の二次利用許諾

 本連載のキャラクター画像は、出典をリンクなどで明記いただければ、非営利目的に限り、自由に二次利用いただいて問題ありません。ぜひ、ご自身のブログ等でもご活用ください!


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • C#たん ソフトウェア開発講座 制作委員会(シーシャープタン)

    ソフトウェアに求められる要求の高度化とともに大きくなる開発者への負担を、開発ツールやフレームワーク、時には萌え力を頼りに軽減できないか考えるプロジェクト。 C#たんは単なるマスコットかと思いきや、割と毒舌。自分のことは棚に上げて、「萌えればいいってもんじゃないですよ?」が信条。 twitter:...

バックナンバー

連載:C#たんと学ぶ/わりと硬派なソフトウェア開発講座

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5