Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

pkg_delete

FreeBSDでパッケージをアンインストールする
2015/05/20 08:00

対応OS: freebsd
pkg_delete [-i] [-D] [-n] [-x] PKGNAME
pkg_delete -a [-i] [-D] [-n] [-x]

 pkg_deleteコマンドは、パッケージをアンインストールします。FreeBSDでのみ使用可能です。

オプション
① -a
現在インストールされているすべてのパッケージを無条件にアンインストールします。
② -i
確認のためのプロンプトを表示します。
③ -D
パッケージをアンインストールする際に、その前後に実行することになっているスクリプトがあっても実行しません。
④ -n
アンインストールできるかどうかを検査するために、依存関係などのチェックだけを行います。アンインストールは行いません。
⑤ -x
PKGNAMEに指定した文字列を解釈して、その正規表現に一致するすべてのパッケージをアンインストールします。
引数
① PKGNAME
アンインストールもしくはチェックを行うパッケージ名を指定します。複数指定する場合はスペースで区切って指定します。
パッケージをアンインストールする
# pkg_delete pkg-1.1.1.tgz 
#

関連タグ

UNIXコマンド辞典トップページに戻る

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5