Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「VB.NET」記事一覧

280件中241~260件を表示
  • 1325_t.gif
    2007/05/16

    .NETアプリケーションのセルにボタン・スライダーを使って値を入力する

     SPREAD for .NET 2.5J Windows Forms Editionコンポーネントでは、セルの形状をボタンなどのコントロールに変えて、ユーザーの操作を楽にする機能が組み込まれています。そこで、セルの形状をボタンとスライダー、プログレスバーに変えて、隣のセルにデータを入力する機能を使ってみました。

  • 1202_t.gif
    2007/05/10

    Oracleのストアド・プロシージャをVB/C#で記述する方法

    通常、OracleのストアドプロシージャはPL/SQLで記述する必要がありますが、Oracle Database 10g Release 2のOracle Database Extensions for .NET(ODE.NET)を利用すると、PL/SQLを利用したことのない開発者でも、VBやC#といった言語でOracleのストアドプロシージャを作成できます。今回は、ODE.NETを利用して.NETストアドプロシージャを記述してみましょう。

  • 1201_t.gif
    2007/05/02

    Visual Studio 2005からOracleを操作する

    Oracleが提供しているVisual Studioのアドイン「Oracle Developer Tools for Visual Studio」(ODT)を導入すると、Oracleデータベースを操作するさまざまな機能が使えるようになります。今回は、ODTのインストールと設定方法について説明し、ODTの目玉機能の一つであるPL/SQLコード・エディタを使用した、Oracleのストアドプロシージャ開発について説明します。

  • 1200_t.gif
    2007/05/01

    .NETアプリケーションからOracleに接続する

    .NETアプリケーションからOracleへ接続する場合、Oracle Data Provider for .NET(ODP.NET)を利用すると、「Oracle接続に最適化されている」「Oracle独自の機能が使用可能」といった面で便利です。今回は、このODP.NETを使用するために必要な準備とOracleに接続するための簡単なコードを紹介します。

  • 1223_t.gif
    2007/04/18

    データをグループ化する機能を持った表計算ソフトを作る

     SPREAD for .NET 2.5J Windows Forms Editionコンポーネントのセルマージ機能を使うと、Excelのような「セル」を同じ情報でグループ化する機能を手軽に作ることができます。しかもこのグループ化機能は、ボタン1つで動作させることが可能です。

  • 1159_t.gif
    2007/04/10

    WebサービスをバインドしたDataGridViewでソート処理を実装する

    DataGridViewのソート機能は通常のオブジェクト配列をそのままバインドしただけでは利用することができません。スマートクライアントで利用されることが多いWebサービスなどで取得できるオブジェクトもオブジェクト配列を利用することが多いので、これでは不便です。本稿ではDataGridViewへバインドしたオブジェクトでソート機能を利用できるようにする手軽な方法を紹介します。

  • 1154_t.gif
    2007/03/30

    クリッカブルマップなグラフを.NETで作成する

    グラフのデータ点をクリックすると別の処理が動作する、クリッカブルマップのような仕様をグラフに組み込めたら便利だと思いませんか? 「PowerTools True WinChart for .NET」コンポーネントを使うと、グラフにこのような機能を実現することができます。

  • 1058_t.jpg
    2007/02/28

    アプリケーションに表現力豊かなグラフを実装する

     アプリケーションでデータを表示する際に、表現力豊かなグラフを使えれば、プログラムの見映えがよくなるだけでなく、よりデータの説得力が増すのではないかと考えたことはありませんか? 今回はTrue WinChart for .NETというコンポーネントを利用し、複合グラフや強調表示など、表現力豊かなグラフを作成するためのTipsを紹介します。

  • 1034_t.jpg
    2007/02/22

    特定の用途に絞りこんだ計算ソフトの作成

     特定の用途に限定した計算機能を持つプログラムの開発を求める声は意外と多いのではないでしょうか。しかし、たくさんのセルを持った表計算機能を実装するとなると相当開発の工数がかかります。そこで「SPREAD for .NET 2.5J Windows Forms Edition」というコンポーネントを使うと、簡単に業務や用途に応じたスプレッドシートアプリケーションを作成できます。

  • 936_t.jpg
    2007/01/31

    .NETでコンポーネントを利用し多彩な入力処理を行う

     テキストボックスへの入力を半角英字やE-Mailアドレスに限定したい、フォームに独自のファンクションキーを組み込みたい、コントロールのデフォルトのプロパティ値が変更できたらいいのに、といったVS標準のコントロールだけではできない処理を実現する便利な方法を紹介します。

  • 882_t.gif
    2007/01/19

    VB.NETを使い、データを3Dグラフ化して表示させる

     前回までは2Dグラフでデータをグラフ化する方法を紹介しましたが、今回はさらに3Dグラフを使ってデータをグラフ化し、そのグラフを操作する方法を紹介します。

  • 834_t.gif
    2007/01/17

    SOAP拡張機能でSoapExceptionに例外情報を付加する

    SOAPの仕様では、例外発生時にdetail要素に任意の情報を付加するように定められています。しかし、特別な仕組みを構築せずWebサービスを作成した状態では、detail要素には何の情報も設定されません。本稿では、.NET Frameworkで提供されるSOAP機能拡張を活用し、例外情報を付加するSoapExtensionクラスの作成方法について説明します。

  • 830_t.jpg
    2006/12/27

    積層グラフや見映えのするグラフを作成する

     Visual Basicでフォームにグラフを作成するには、グラフィックスクラスのメソッドを駆使する必要があり、これは結構時間と手間のかかる作業です。前回はこのグラフ化作業を簡単に行うために、True WinChartコンポーネントの便利な使い方を紹介しました。今回はさらにグラフをカスタマイズする方法を紹介します。

  • 802_t.jpg
    2006/12/20

    多彩なグラフ描画機能を簡単に組み込む

     True WinChartコンポーネントは、グラフを作成してフォーム上に表示するコンポーネントです。横棒やレーダーチャート、3Dグラフといった多彩なグラフを表示でき、細部の設定も簡単に行えます。グラフの元データも、さまざまな形式に対応しています。

  • 743_t.jpg
    2006/12/01

    Smtpコンポーネントでメーラーの送信機能を簡単に実装する

     iNetSuite for .NETのPopコンポーネントとSmtpコンポーネントを利用すると、メソッドとプロパティを設定するだけで簡単にメールソフトを作成できます。今回は、SMTPコンポーネントを使って、Eメールを作成・送信するアプリケーションを作成します。ファイルを添付する機能や、送信情報をログファイルに記録する機能も組み込みます。

  • 718_t.gif
    2006/11/21

    TabPlusコンポーネントを使ってタブを多彩にカスタマイズする

    TabPlus for .NET 2.0JのGcTabControlコントロールは、いろいろなタイプのタブページを提供するコントロールです。タブページのデザインは、デザイン用のダイアログを使用して簡単に行えます。今回は、GcTabControlコントロールが持っている多彩なスタイルを、実際に動作させながら使ってみます。

  • 677_t.jpg
    2006/10/31

    Popコンポーネントを利用して簡易メーラーを作成する

     iNetSuite for .NETのPopコンポーネントとSmtpコンポーネントを利用すると、メソッドとプロパティを設定するだけで簡単にメールソフトを作成できます。今回はこのPop・Smtpコンポーネントを使って、Eメールを受信するアプリケーションを自作します。

  • 659_t.jpg
    2006/10/16

    IE 7やNetscape 7風のタブページ型Webブラウザを作成する

    TabPlus for .NET 2.0JのGcTabControlコントロールは、いろいろなタイプのタブページを提供するコントロールです。タブの見た目も簡単に変更できます。そこで、今回はこのGcTabControlコントロールとWebBrowserコントロールを組み合わせて、Internet Explorer 7やNetscape 7風のタブブラウザを自作してみます。

  • 569_t.jpg
    2006/09/18

    見映えのするコンボコントロールを使用したメール送信ソフトの作成

     InputMan for .NET 4.0Jのコンボコントロールは、リスト項目に説明を付け項目名と一緒に表示することができます。また、リストの背景色や文字色、アイコンの表示も行うこともできます。今回はこのコンボコントロールに、よく使うメールアドレスを登録して、メール作成・送信が行えるメール送信ソフトを作成してみます。

  • 482_t.gif
    2006/09/01

    ASP.NETのノーコーディングプログラミングを支えるParameterクラス

    ASP.NET 2.0は1.xにくらべて非常にプログラミングが楽になっています、いわゆるノーコーディングプログラミングです。よりノーコーディングでプログラムできるためのクラスを作ってみましょう。

280件中241~260件を表示
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5