Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

執筆記事

  • 2016/07/05

    AWS IoTとRaspberry PiではじめるIoT超入門

     本記事は、Amazon Web ServicesでIoTデバイスを管理するためのサービスである「AWS IoT」の紹介と小型のLinuxマイコンボードである「Raspberry Pi 3」を使ってAWS IoTを使う手順をご紹介します。具体的に、Raspberry Pi 3からコマンドを実行するとAWSのサービスを介してEメールが届くサンプルを作ります。

  • 2016/06/27

    Pepper、BOT開発……最新技術はコミュニティで学ぼう! エンジニアが技術を習得するためのヒント

     機械学習やクラウド技術など、多くのエンジニアが注目している技術は、雑誌やWeb記事などで数多く特集されています。そのため、「先進技術を身につけて、スキルアップしたい」「専門分野の技術力をさらに高めたい」と考えているエンジニアはたくさんいることでしょう。しかし、業務で多忙な上、どのように新しい技術を身につければよいか、どこから手をつければ効率よく学べるかが分からないため、担当業務に直結するテーマでない限り、はじめの一歩がなかなか踏み出せないということも多いのではないでしょうか。本記事では、技術コ...

  • 2016/06/22

    AdWords APIでレポート作成や広告の開始/停止を自動化する

     AdWords APIはGoogleの広告サービスであるAdWordsを操作するAPIです。本稿ではPythonプログラミング経験者を対象に、レポート作成や広告の停止・開始をAPI経由で操作する方法をご紹介します。利用環境を整えた後、サンプルコードを動かし、SQLライクなAWQLによるデータの取得方法について解説します。また、応用として広告を管理する単位であるキャンペーンの操作までの流れを追っていきます。

  • 2016/06/13

    Androidアプリ処理の基本 ~ イベントとリスナ

     Androidアプリを開発するにはAndroid Studioを使います。そのAndroid Studioのメジャーアップデートであるバージョン2.0が正式公開されました。本連載では、最新のAndroid Studio 2.0を使い、Androidアプリ開発の基本を解説していきます。前回までで、画面が作成できるようになりましたが、処理が記述されていませんでした。今回は、Androidアプリの処理の基本であるイベントとリスナについて解説します。

  • 2016/06/10

    開発環境の便利機能で「Wijmo(ウィジモ) 5」開発をパワーアップ

     本連載では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリWijmo(ウィジモ)について、サンプルとともに利用例を紹介します。今回はVisual Studioなどの開発環境と組み合わせて、Wijmoを用いた開発をより効率よく行う方法について紹介します。

  • 2016/06/09

    Apache Cordova+AngularJSでローカルファイルにアクセスするプラグインを使おう

     今回はファイルの読み書きするためのプラグインを紹介します。前回と同様、サンプルコードではAngularJSを使っています。AngularJSの処理が分からないと理解できない部分は書かないようにしています。

  • 2016/06/08

    タスク管理の新提案! Office 365 Plannerとは?

     クラウド版グループウェアサービスであるOffice 365に新たにタスク管理の新提案となるOffice 365 Plannerが導入されました。ここではOffice 365 Plannerを実際に業務で使用している著者が、Office 365 Plannerを使うことで得られる業務上のメリットや解決した課題等をご紹介します。

840件中50~56件を表示



All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5