SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

Glenn Paulley氏 データベース関連ブログ 翻訳記事(PR)

Ontario Women in Computer Scienceカンファレンスの登録受付開始

原文:Registration now open for Ontario Women in Computer Science conference

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(原文:Registration now open for Ontario Women in Computer Science conference、2011/08/15投稿)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2011年10月21から22日にかけてトロント大学で開催される、2011年度Ontario Celebration of Women in Computing(ONCWIC)カンファレンスの出席者の登録受付が始まりました。

 このオンタリオ地域カンファレンスは、米国で毎年開催される有名なGrace Hopper Celebration(GHC)をモデルとしています。ONCWICの目標は、オンタリオ州の学生、教員、専門職の女性に、GHCで提供されるのと同様なネットワーク作り、共有、および指導の機会を提供することです。ONCWICにより、オンタリオ州でコンピューティングコミュニティが形成され、出席者とその関係組織に大きな利益がもたらされることが期待されています。

 ONCWICプログラムは研究、学術的機会、産業的機会、およびネットワーク作りに焦点を当てています。ICTリーダーによって提供されるメインのプレゼンテーションと、インタラクティブなグループディスカッション、ポスターセッション、有意義な交流イベントから成る本カンファレンスは、産学の両分野でコンピューティングに関わる女性にとって欠くことのできないイベントとなっています。

 今年のカンファレンスは、2010年10月にキングストンのクイーンズ大学で開催されたイベントの成功を受けてのものです。

 今年のイベントの主なスポンサーは、Google、IBM Canada Limited、Research in Motion、Royal Bank of Canada、NSERC、MITACS、トロント大学コンピューターサイエンス学部です。

 この情報を提供してくださったクイーンズ大学のWendy Powleyに感謝します。

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Glenn Paulley氏 データベース関連ブログ 翻訳記事連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

Glenn Paulley(Glenn Paulley)

カナダ オンタリオ州 ウォータールー R&DセンターにてSQL Anywhere 開発における Director of Engineering としてクエリ・オプティマイザなどの開発をリードしている。・IvanAnywhere

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/6160 2011/09/18 14:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング