Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

記事一覧

1~15件(全4730件)
  • 2017/12/11

    Android Studioの新バージョン3をCheck It Out!

     2017年10月25日(現地時間)、Android Studioの新バージョン3.0がリリースされました。注目すべき機能がいろいろ追加されています。本記事では、そのうちいくつかを紹介していきます。

  • 2017/12/08

    Swift 4の新機能――拡張されたDictionary、JSON解析に役立つCodableプロトコル

     本連載では、Swiftの基本的なプログラムができる読者を対象に、「Xcode 9」と「Swift 4」を使ってアプリを開発する際の基本的な内容を、「Swiftでアプリ開発を行う上での基本的な記述の仕方や文法など」「アプリの画面上での具体的な処理など」「外部ライブラリを利用してアプリに機能を実装する方法」の3回に分けて解説します。

  • 2017/12/07

    JIRAやConfluenceをZabbixで監視して運用してみよう

     昨今、開発現場での情報共有は必須ともいえるほどに重要視されています。情報共有ツールとしてJIRAやConfluenceといったアトラシアン製品は多くの開発現場で使用されていますが、チームの仕組みに存在するからなんとなく使っている……そのような方も多いのではないでしょうか。しかしせっかくのツール、多種多様な機能をもっと活用したいと思いませんか? 本連載では使い慣れた環境と組み合わせてツールをさらに使いこなす方法を、アトラシアン製品の国内販売代理店であるリックソフトがお伝えします。前回は「JIRA...

  • 2017/12/06

    4人の修了生が語る「トップエスイー」での学びからもたらされた「さまざまな変化」

     国立情報学研究所が実施している社会人エンジニア向けの教育プログラム「トップエスイー」では、ソフトウェア工学を基礎として開発現場の課題を解決できる人材の育成を目指し、過去11年にわたり多くの修了生を輩出してきた。約1年の講義と演習を通じて得られる成果とは、具体的にどのようなものなのだろうか。今回、2016年度の「第11期」を受講した4人の修了生に、受講を終えた感想を聞いた。

  • 2017/12/06

    ガントチャートもFacebook風もこれ一つでOK! 多彩なUI表現を可能にするSpread.Viewsを使ってみよう

     本連載では、グレープシティが開発するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」の 収録コントロール「Spread.Views」を活用して、IoT時代に役立つさまざまな アプリケーションを作っていきます。第1回となる今回は、Spread.Viewsの概要と使い方を紹介します。

  • 2017/12/05

    現場に即した問題解決能力の育成に特化した「アドバンス・トップエスイーコース」――受講者に聞くカリキュラムの実際とその魅力

     国立情報学研究所が実施している社会人エンジニア向けの教育プログラム「トップエスイー」では、2017年度より従来の「トップエスイーコース」に加えて、より現場に即した課題解決能力を持つエンジニアの育成と最先端技術の習得を目指した新コース「アドバンス・トップエスイーコース」を新設した。実際に、この「アドバンス・トップエスイーコース」で研究に取り組んできた受講生に、新コースでの受講の進め方や、カリキュラムについて話を聞いた。

  • 2017/12/05

    モバイルアプリのUIテストフレームワーク「Appium」の最新事情と、Appium Desktopを使ったテストの実行

     Seleniumの中核技術であるWebDriverは、ブラウザを対象としたもののほか、ネイティブアプリを対象としたAppiumと呼ばれるフレームワークでも使われています。現在はAppiumはJS FoundationのOSSプロジェクトの一つとして成長を続けています。この回では、まずは最近のAppium周辺の流れを知ること、そこから環境構築の簡単なAppium Desktopアプリを使い、Appiumに実際に触りながらテストシナリオを実装してみます。

  • 2017/12/05

    「XML」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、データをツリー上の構造で表現するマークアップ言語「XML(エックスエムエル)」です。

  • 2017/12/04

    日本発の量子コンピュータがついにクラウドで一般公開! コヒーレントイジングマシン(CIM)とは何か

     第4回の今回は、日本発の量子コンピュータとして注目されている「コヒーレントイジングマシン(または量子ニューラルネットワーク)」と呼ばれる量子コンピュータの解説を行います。これは、現在クラウドで公開されており、我々が実際に使ってみることができる日本で最初の量子コンピュータ(の一種)です。今回の記事では、このマシンをビジネスに使うことをめざして、その動作原理や特徴を解説していきたいと思います。

  • 2017/12/04

    エンタープライズWebアプリケーション開発における「Angular」の可能性~「GrapeCity Angular Day」開催

     エンタープライズWebアプリケーション開発に変革をもたらすJavaScriptフレームワークとして注目を浴びる「Angular」。コンポーネント製品をはじめ、開発者のための数々のツール製品を提供するグレープシティでは、去る2017年10月26日に東京・千代田区の秋葉原UDXのセミナールームを会場に「GrapeCity Angular Day」を開催した。本稿では、今回のイベントが開催されるに至った経緯を第一部で、当日のセッションの模様を第二部で、それぞれお伝えしたい。

  • 2017/12/01

    Angularと高機能JavaScriptライブラリで作るスプレッドシートアプリ

     本記事では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」に含まれるスプレッドシート部品「Spread.Sheets」を、JavaScriptフレームワークAngularと組み合わせて利用する方法を説明します。Spread.Sheetsのさまざまなスプレッドシート機能を、Angularを利用したWebページで活用できます。

  • 2017/12/01

    次世代のソフトウェア業界を担う人材を育成する「トップエスイー」、企業の教育担当者が期待することとは?

     社会人技術者を対象とし、次世代のソフトウェア業界をけん引するスーパーアーキテクトを養成する講座「トップエスイー」。ほとんどの受講生が所属企業の教育制度を活用し、業務の傍ら最先端の技術やアカデミックな知見を学び、研究しています。では、企業の教育担当者はどのような意図のもと、受講生を送り出しているのでしょうか。今回は東芝デジタルソリューションズ株式会社と、株式会社FUJITSUユニバーシティ2社の担当者の方に、それぞれの企業が考える人材育成の狙いと、トップエスイーに期待することなどをお聞きしました...

  • 2017/11/30

    StackStormが実現したJPNAPでの自動化――インターネットマルチフィードの導入事例

     本連載は、2017年3月23日に来日講演を行ったStackStorm CTO Dmitri Zimine氏の発表を踏まえ、StackStormがどういった形態のシステム運用に対し、どのような効果をもたらすかを解説するとともに、StackStormの利用事例と、どのような効果があったか(効果を見込んでいるか)を紹介します。今回は、アジア最大級のIX(インターネットエクスチェンジ)である「JPNAP」を運用する企業インターネットマルチフィード株式会社の事例です。同社では、StackStormを導入...

  • 2017/11/29

    650円で買えるマイコンボード「Raspberry Pi Zero」でIoTをはじめよう! ~環境構築とLチカのレシピ

     この連載では、約650円で買えるマイコンボードRaspberry Pi Zeroを使って、ITエンジニアがIoTを学べたり、家族で楽しんだりできるIoTレシピをご紹介していきます。第1回となる今回は、Raspberry Pi ZeroでLチカ(LEDをチカチカさせること)をするまでに必要な環境構築について紹介します。

  • 2017/11/28

    AIプラットフォームClovaを搭載したスマートスピーカーWAVEで日常生活をより豊かに

     メッセージングサービスLINEは、2011年にリリースされて依頼、現在のMAUは1億6900万。メッセージングサービス以外にも、LINEニュースやLINEライブなどのサービスを拡張し、成長を続けている。LINEは今後どのような方向に進んでいくのか。これらの大規模サービスを支える技術基盤とは。また話題のAIプラットフォーム「Clova」やスマートスピーカー「WAVE」とはどのようなものか。またそれを活用するとどのようなことが実現するのか。LINEのエンジニア向け技術カンファレンス「LINE DE...

1~15件(全4730件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5