CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エクセルソフト、Java SE 8対応のJavaアプリ高速化・最適化ツール「Excelsior JET 11.0」発売、キャンペーン価格も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/10/06 17:30

 エクセルソフトは、Javaアプリケーションを高速化・最適化するJava開発ツール「Excelsior JET 11.0」を、10月6日に発売した。

 Excelsior JET(エクセルサー ジェット)は、Javaアプリを高速化・最適化するとともに、リバースエンジニアリングから保護するツール。Windows/Linux/OS Xに対応し、JavaのクラスファイルをWindowsならEXEファイルやDLLファイルに、LinuxおよびOS Xなら実行ファイルや共有オブジェクトに変換する。変換された実行ファイルは、Javaのクラスよりも高速に動作する。実行にあたってOracle JREは必要ない。

 また、日本語を含む10か国語のインストーラーの作成が可能な「JetPack II」を搭載しており、Excelsior JETで作成したアプリケーションのインストーラーを簡単に作れる。

 最新版となるExcelsior JET 11.0では、Java SE 8およびJavaFX 8を完全にサポートするとともに、64ビット版における起動時間の改善、「xpack」ユーティリティによるコマンドラインからのインストールパッケージ作成への対応、高負荷時の予期せぬOutOfMemoryErrorを防止するためのメモリ管理サブシステムの再構築が行われた。

 対応OSは、Windows 8.x/7、Windows Server 2012/2008 R2、OS X 10.10/10.9/10.8、Linuxカーネル2.6.16以降およびglibc 2.4以降、NPTL 2.4以降。

 なお、エクセルソフトでは12月18日まで、新規購入価格を30%、アップグレード価格を25%割り引くキャンペーンを実施。価格は次表のとおり(いずれも税別)。

エディション 稼働
プラットフォーム
新規購入価格
(税別)
アップグレード価格
(税別)
スタンダード
エディション
Windows 19万5500円 13万6500円
Linux 29万2500円 20万4700円
プロフェッショナル
エディション
Windows 32万5000円 22万7500円
OS X、Linux 48万7500円 34万1200円
エンタープライズ
エディション
Windows 52万0000円 36万4000円
OS X、Linux 78万0000円 54万6000円

 いずれの製品にも1年間のメールサポート、無償アップグレードを含む「ベーシックサポート」が付属する。また、2つ以上のプラットフォームを同時購入した場合の割引価格も用意されている。


【関連リンク】
エクセルソフト
「Excelsior JET」



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

    CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5