Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

  • チャーリー・佐藤(チャーリー・サトウ)

    ここ10数年、プロジェクト・マネージャやソフトウェア・アーキテクトという一見相いれない仕事を繰り返してきました。プログラミングも大好きで、自宅ではいろんな言語を楽しんでいます。

    年齢も40過ぎ、徹夜の連続では耐えられないようになってきました。

執筆記事

  • t.gif
    2009/06/29

    初めての省庁系システム開発(第2回)~コミュニケーションルートを確保せよ~

     この連載では、省庁系システム開発において、著者が経験したプロジェクトを例として、どのような技術を使用したかだけでなく、省庁系システム特有の掟などを書き綴っていきます。第1回「誤字・脱字を侮るな」のとおり、誤字・脱字で失敗すると、その後のコミュニケーションがうまくいきません。本記事では、コミュニケーションルートの確保の方法を紹介します。

  • t.gif
    2009/06/22

    初めての省庁系システム開発(第1回)~誤字・脱字を侮るな~

     この連載では、省庁系システム開発において、著者が経験したプロジェクトを例として、どのような技術を使用したかだけでなく、省庁系システム特有の掟などを書き綴っていきます。本記事では、省庁系特有の守り事について紹介します。

9件中8~9件を表示



All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5