Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

KDDIウェブコミュニケーションズ、ホスティングサービスで「KUSANAGI for CPI」の提供を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/03/22 17:10

 KDDIウェブコミュニケーションズは、ホスティングブランド「CPI」のハイブリッドプラン仮想専用サーバ「CHV」の全プランにおいて、プライム・ストラテジーと共同開発した「KUSANAGI for CPI」の提供を、3月22日に開始した。

 「KUSANAGI」は、プライム・ストラテジーが仮想マシンイメージとして開発・提供するWordPress実行環境。オープンソースライセンスでの利用が可能で、WordPressの実行時間3ミリ秒台、ページキャッシュを使用しない場合は1秒あたり1000リクエストを実現する。

 「KUSANAGI for CPI」の利用によって、WordPress実行環境を高速化するとともに、負荷分散のために複数台のサーバを用意している環境では、1台あるいはより少ないサーバ台数で同様の処理ができるようになる。また、ECショップのようなキャッシュによる高速化に適さないページにおける、表示遅延の改善にも役立つ。

 利用にあたっては、管理画面(コントロールパネル)から「KUSANAGI」インストール済みのCentOS 7に変更するだけで、専門知識やノウハウなしで簡単にWordPressの高速化を図れる。

 ハイブリッドプラン「CHV」は、root権限付きの仮想専用サーバで、1Gbpsの共有回線、最大24GBのメモリによって、ECショップや企業サイトなど、あらゆるビジネス用途に対応する。また、各種ソフトウェアの追加やOSの設定など、自由度の高いサーバ運用を可能にしている。

 このほか、KDDIウェブコミュニケーションズとプライム・ストラテジーによる2社共同セミナー「KUSANAGI for CPIリリース記念セミナー」を、4月17日にGlobal Business Hub Tokyo(東京都千代田区)にて開催する。同セミナーでは、「KUSANAGI for CPI」の実装や技術情報を紹介するとともに、HASHコンサルティングの代表取締役・徳丸浩氏が登壇し、WordPressのセキュリティに関する講演を行う。

 開催日時は4月17日19時~22時(18時30分受付開始)。参加費は無料で、定員は100名。


【関連リンク】
KDDIウェブコミュニケーションズ
「KUSANAGI for CPI」
ホスティングブランド「CPI」
「KUSANAGI for CPIリリース記念セミナー」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5