Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Python 3 エンジニア認定基礎試験、2年で受験者が5000名―Pythonエンジニア育成推進協会

IT人材ラボニュース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/24 11:19

 Pythonエンジニア育成推進協会は7月23日、2017年6月から開始した「Python 3 エンジニア認定基礎試験」の受験者数が、開始から2年1か月の2019年7月20日時点で5000名に達したことを発表した。

本記事は、IT人材ラボニュースからの転載です(元記事)。

 Pythonは、AIや機械学習の分野で近年注目を集めているプログラミング言語。2020年度春期から基本情報技術者試験にも採用される。また、同協会によれば、Pythonの求人数はこの1年で183%増加し、2万2930件になっているという(Indeed Japan 2019年5月末集計による)。

 なお、Pythonにはプログラミングフィロソフィー「Pythonic」があり、Pythonicであるコードを書くことでPythonの優れた点を引き出せるという。Python 3 エンジニア認定基礎試験はPythonicに即した出題をしているといい、同試験が広まることでPythonicも普及すると、同協会は述べている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5