Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Google Desktop SDKバージョンアップ、5.5に対応しサンプルガジェットを追加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/01/21 11:29

Google Desktopのガジェット作成用SDKの最新版が公開された。

 Googleは16日、Google Desktopのガジェット作成用開発環境(SDK)の最新版を公開した。GoogleのWebサイトから無償でダウンロードできる。

 最新版ではGoogle Desktop 5.5の新機能をサポートし、新たに追加された「combobox」「idealBoundingRect」「colorMultiply」「cropMaintainAspect」を使ったサンプルガジェットが付属している。

サンプルがジェットの一例
サンプルがジェットの一例

 なお、ガジェットを取り扱えるGoogle DesktopはWindows版、Mac版で公開されているが、一部のAPIは互換性が保たれていない点に注意したい。例えば「RSS Demo gadget」はMacでは動作しない。将来的にはMac版でもサポートされる予定だが、今のところMacが対応しているのはバージョン5.1までのAPIであり、互換性を考慮するなら5.5のAPIの使用は慎重にすべきと言えるだろう。

 
【関連リンク】
Google Desktop APIs: New SDK, Gadget Designer, and sample gadgets

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5