CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

2008年上半期、最も多く語られた話題は? 「ブログ注目話題ランキング」発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/07/07 15:45

きざしカンパニーは7日、同社が運営する「kizasi.jp」が収集した2008年上半期のブログエントリー600万件を解析し、「2008年上半期ブログ注目話題ランキング」を発表した。

 きざしカンパニーは7日、同社が運営する「kizasi.jp」が収集した2008年上半期のブログエントリー600万件を解析し、「2008年上半期ブログ注目話題ランキング」を発表した。1位から20位までの結果を同サイト内で閲覧できる。

 ランキング1位を獲得したのはフジテレビ系列で4月から放送されたドラマ「ラスト・フレンズ」。DVや性同一性障害など重いテーマが話題になった。

 2位には「暫定税率」がランクインした。ガソリン税などの暫定税率が失効間近に迫った3月中旬頃からエントリが増加し始め、4月初旬にいったんピークを迎え減少傾向にあったが、4月末に暫定税率の復活が決定してから、再度エントリが激増した。kizashiジャーナルによると、「アクセルを踏みすぎなければ燃費は向上します!」と燃費を上げる方法を伝授したり、「ホコリをかぶっていた折りたたみ自転車の大掃除をした」と脱自動車生活を模索しはじめたりなど、切実な様子が伺える内容のエントリーが増えたという。

 以下5位までの結果は次のとおり。

2008 年上半期ブログ注目話題ランキング
順位話題
1位ラスト・フレンズ
2位暫定税率
3位岩手・宮城内陸地震
4位宮崎勤死刑囚
5位秋葉原通り魔事件

 
【関連リンク】
2008年上半期ブログ注目話題ランキング
kizasi.jp

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5