Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

5191~5205件(全5524件)
  • 768_t.gif
    2006/12/18

    CakePHP内の処理を理解する

    フレームワークを利用すると生産効率は驚くほど向上しますが、動作に関する理解が中途半端だと思わぬ場所でつまずいて途方にくれる可能性もあります。PHP4とPHP5の両方で動作するCakePHPフレームワークの内部の流れを追い、開発時にも公開時にもトラブルシューティングができるよう、CakePHP フレームワークの内部を理解するヒントをご紹介します。

  • 751_t.gif
    2006/12/14

    外部結合の使い方

    SQLの結果を望む形に整形できないというのは、DBエンジニアがよく直面する難題の一つです。SQLは、元来そのような目的のために作られた言語ではないため、フォーマットの整形をするには工夫が必要になります。本稿では、フォーマット整形として代表的な行列変換と入れ子の表側の作り方を解説し、その際に重要な役割を果たす外部結合についての理解を深めます。

  • 739_t.gif
    2006/12/12

    JavaScriptでつくるSchemeインタプリタの基礎の基礎

    本稿ではJavaScriptを用いてSchemeのインタプリタを作成します。もともと関数型に近いJavaScriptを使用するため、比較的簡単にSchemeインタプリタを作成することができます。

  • 735_t.jpg
    2006/12/12

    猫プログラミング 第22話 「保存したいデータ」

    連載4コママンガ。ポエムって書いたことありますか? 毎週火曜日更新。

  • 686_t.jpg
    2006/12/11

    MASMとなでしこによるオリジナルコンパイラの制作 2

    今回は、いよいよVEFBLの開発言語である「なでしこ」を操作します。なでしこの基本的な文法をきちんと押さえてから、インタプリタ風に文字列を表示するプログラムを作ることにより、トークン分割についても解説します。

  • 2006/12/08

    S2Base.PHP5とS2Dao.PHP5で作るWeb2.0風アプリケーション 後編

    S2Base.PHP5とS2Dao.PHP5を用いてWeb2.0風のアプリケーションを導入から動作するまで紹介します。後編では、前編で作成した雛形を修正しながらアプリケーションを作成し、実行させて動作を確認します。

  • 2006/12/07

    MyEclipseでEclipseでの開発がもっと楽しくなる!

    12月末に発売開始される、日立のアプリケーションプラットフォーム「Cosminexus(コズミネクサス)」の新版では、Java開発環境として「MyEclipse」が採用された。今回は、同社のセミナーレポートを通してMyEclipseの魅力に迫ってみたい。

  • 737_t.gif
    2006/12/07

    S2Base.PHP5とS2Dao.PHP5で作るWeb2.0風アプリケーション 前編

    S2Base.PHP5とS2Dao.PHP5を用いてWeb2.0風のアプリケーションを作成します。初めて作成する人でもすぐに始められるよう、導入から動作までを紹介していきます。前編では必要な環境の導入から雛形の作成まで行います。

  • 733_t.gif
    2006/12/06

    CometとAjaxを利用したチャットサーバの実装

    「Comet」は、クライアントからサーバへリクエストすることなく、サーバ側からクライアントに情報を送り届けることができる実装スタイルです。Cometを利用することで、相手からのメッセージをリアルタイムで表示させられるWebブラウザ用チャットアプリケーションを作ることができます。

  • 2006/12/05

    Perlで作るモバイルサイトのコツ:第5回

    第5回は携帯サイトのデザイン性を高めるための主流となっているXHTMLの出力方法を解説します。最近の携帯端末ではほとんど対応になっているXHTMLですが、一部の非対応端末との切り替え方法などについて触れてみます。

  • 734_t.jpg
    2006/12/05

    猫プログラミング 第21話 「低機能」

    連載4コママンガ。今回からマイナーバージョンアップ! マンガの大きさと構成が変更になりました。毎週火曜日更新。

  • 732_t.jpg
    2006/12/04

    NAntでVisual Source Safeの操作を自動化する

    NAntとは、Ant(Javaのビルドツール)の.NET版ツールです。開発時の作業自動化や作業の負荷軽減が可能になるため、手動で行っていた修正作業を短時間で正確に行えるようになります。本稿ではこのNAntおよび、NAntContribのVSS関連タスクを利用して、Visual Source Safe(VSS)の操作からファイルのチェックアウト、編集、コメント付のチェックインまでを自動で行います。

  • 743_t.jpg
    2006/12/01

    Smtpコンポーネントでメーラーの送信機能を簡単に実装する

     iNetSuite for .NETのPopコンポーネントとSmtpコンポーネントを利用すると、メソッドとプロパティを設定するだけで簡単にメールソフトを作成できます。今回は、SMTPコンポーネントを使って、Eメールを作成・送信するアプリケーションを作成します。ファイルを添付する機能や、送信情報をログファイルに記録する機能も組み込みます。

  • 730_t.gif
    2006/11/30

    WiXではじめるWindows Installer作成入門 第5回

    本連載は、WiXを利用してインストーラを作成するチュートリアル形式の入門記事です。第5回は、独自のシリアル番号検証ルーチンの作成とその組み込みを行ないます。

  • 719_t.gif
    2006/11/29

    物理エンジンを使ってDirect3Dアプリケーションをつくる

    CPUやGPUの進歩で3Dゲームの演出は年々リッチになってきています。演出のリッチ化は単純に画質追求だけでなく、物理やAIなどのゲームのバックグラウンドで動く処理に関しても起きています。本記事では、力学や流体などの物理の処理を3Dのゲームに取り入れやすいように整備された物理エンジンの導入方法を解説します。物理エンジンはさまざまなものがありますが、ここではAGEIAのPhysXを使い、簡単なサンプルを紹介します。

5191~5205件(全5524件)
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5