CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

[A-8]Drupalで作るエンジニアキャリア

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■イベント:
Developers Boost 2021 講演資料まとめ
■講演日時:
2021年12月11日(土)16:40 ~ 17:05
■講演者 :
丸山 ひかる[アクイアジャパン]
■タグ
エンジニアの生き方 デブスト  

セッション概要

 オープンソースCMS「Drupal」は、今年で20年目を迎える老舗ソフトウェアです。オブジェクト指向やSymfonyの採用、Composerの導入、ヘッドレスCMSへの対応など、多くの技術トレンドを取り入れながら進化し続けています。世界に目を向けるとあんな企業やこんな組織が、そして日本でもDrupalの採用が進んでいますが、Drupalエンジニアは圧倒的に足りていません。本セッションではDrupalの面白さを伝えながら、皆さんがDrupalをはじめる一歩を応援できればと思います。

講演者プロフィール

丸山 ひかる[アクイアジャパン]

アクイアジャパン合同会社
テクニカルトランスレーター

独立系ソフトウェア開発会社でWeb APIの開発に携わったのちに、テクニカルエバンジェリストとしてプロダクトの普及に貢献。現在はDrupalを基盤としたエンタープライズ向けCMSプラットフォームを提供するAcquia(アクイア)でウェブサイトのコンテンツの技術翻訳やローカライズを担当。CodeZineで「Drupal 9で始めるWebサイト開発入門」執筆。趣味は山登りとキャンプ飯。
All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5