SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

[A-10]インフラエンジニアって結局何やってんの?―オンプレミスからクラウドへのConnecting the Dots

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■イベント:
Developers Boost 2021 講演資料まとめ
■講演日時:
2021年12月11日(土)17:40 ~ 18:05
■講演者 :
夏目 葉太(なつよ)[クリエーションライン]
■タグ
インフラ デブスト  

講演資料

セッション概要

 ITエンジニアが人気の職業となりましたが、インフラエンジニアを希望する数はまだまだ少ないなーという実感があります。

 その背景として、インフラエンジニアの業務内容が世の中に理解されておらず、キャリアパスを想像できないからではないかと思っています。

 インフラエンジニアはどのような方々で、どのようなキャリアを歩んでいるのでしょうか。データセンターで配線作業している人?Linuxが触れる人?AWSやGCP等のクラウドサービスに詳しい人?ネットワーク構成の設計・実装ができる人…?

 今回のセッションでは、今年30歳、社会人歴10年になる私が歩んできたキャリアを、「インフラ女子に日常」のイラストも織り交ぜながらお話します。

講演者プロフィール

夏目 葉太(なつよ)[クリエーションライン]

クリエーションライン株式会社
Customer Relationship Team

1991年生まれ、富山県出身・在住。高専の情報工学科を卒業後、地元のIT企業に新卒で就職。インターネットサービスプロバイダ運営の部署に配属されたことから、インフラエンジニアのキャリアがはじまる。主にオンプレミス中心でLinux系のサーバの運用・保守に携わる。2020年にクリエーションライン株式会社に転職し、クラウド系のインフラエンジニアへ。GCPを中心としTerraformやGKEを使用した業務に携わる。
個人活動として「インフラ女子の日常」をTwitterにて連載。現在は書籍化に向け執筆中。

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング