Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ソースコード検索エンジン「Sourcetrail」OSS化、GitHub上で公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/20 18:20

 Coati Softwareは、同社が運営するソースコード検索エンジン「Sourcetrail」を無料のオープンソースソフトウェアとして、GitHub上で公開した。

SourcetrailのUI(Sourcetrailのブログポストより引用)

SourcetrailのUI(Sourcetrailのブログポストより引用)

 Sourcetrailはインタラクティブな依存性グラフ、簡潔なコードビュー、効率的なコード検索を組み合わせ、CやC++、Java、Pythonなどで書かれたソースコードの全体像と詳細を提供する検索エンジン。これにより、デバッガーはレガシーコードの検索、実装の理解、ソフトウェアのリファクタリングをより容易に行うことができる。

 元々、同サービスは商用ライセンス方式で展開されていたが、このたび無料のオープンソースとしてGitHub上で公開されることとなった。これにより、Sourcetrailの利便性を周知し、ユーザーと支援者の増加を目指す。

 なお、今回の変更はラインセンスを持つ既存ユーザーへ変化を及ぼすものではない。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5