CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

プログラミングスクール「COACHTECH」、社会人向けOB訪問サービス「CREEDO」と業務提携

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/01 13:05

 プログラミングスクール「COACHTECH(コーチテック)」を運営するestraは、キャリアシェアサービス「CREEDO(クリード)」を運営するブルーブレイズと業務提携し、「COACHTECH」受講後に新たなキャリアサポートを実施することを、6月1日に発表した。

 「COACHTECH」は、フリーランス特化型のプログラミングスクール。「COACHTECH」では、これまで専属コーチがキャリア面談を実施し、卒業後の行動計画を練ることで、受講生が理想のキャリアを歩んでいけるサポートを行ってきた。

 今回の提携により、「COACHTECH」の受講生は受講終了後に、社会人でもOB訪問ができるキャリアシェアサービス「CREEDO」に登録されている、有料のキャリア経験談を無料で聞くことができる。

 「CREEDO」を使用することで、受講生が自身のキャリアを考えていくにあたり、多くの人の意見や経験談を聞くことができるため、これまで以上に納得したキャリア選択が可能となる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5