CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エンタープライズサービスメッシュ「Kong Mesh 1.1」が一般提供に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/11/26 08:00

 米Kongは、エンタープライズサービスメッシュ「Kong Mesh 1.1」の一般提供を、11月24日(現地時間)に開始した。

 「Kong Mesh 1.1」では、「ゾーン」リソースの自動生成による簡素化されたマルチゾーン展開や、地域を意識した負荷分散によるマルチゾーンの遅延削減および出力コスト削減、新しい「Ingress」DPタイプを介したグローバルCPへの入力データプレーンプロキシの自動同期が可能になっている。

 さらに、明示的な外部サービスのサポートが追加されており、kuma.io/serviceごとに複数のデータプレーンプロキシをグループ化するサービスリソースのサポートが追加されたほか、Kafkaプロトコルのサポートと「メッシュ」リソースの構成可能なパススルー制御機能が追加された。

 セキュリティ面では、コントロールプレーンでデータプレーンプロキシを保護し、それらの間の通信をロックダウンするための新しいフローを搭載するとともに、K8以外のコンテナ化された環境向けのデータプレーンプロキシをコントロールプレーンに接続するための新しいフローや、Kubernetesプローブのサポートが追加され、Kubernetesのサイドカープロキシにおける準備チェックが改善されている。

 そのほか、パフォーマンスの向上やKumaへの新たなGUIの搭載、「Envoy1.16.0」へのアップグレードなど、さまざまな機能改善が行われた。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5