Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

アドビ、Preview Nightにて「Adobe MAX 2007 Japan」の見所を一部紹介

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/09/27 13:30

アドビは9月26日、都内に報道関係者を集め、11月1~2日に日本で初開催される「Adobe MAX 2007 Japan」のプレビューを紹介した。

 アドビシステムズ(以下、アドビ)は9月26日、都内に報道関係者を集め、「Adobe MAX Preview Night @AIR」と称し、11月1~2日に日本で初開催される「Adobe MAX 2007 Japan」の一部を紹介した。

 テーマに「Connect」「Discover」「Inspire」を掲げ、コミュニティ同士やアドビとの連携強化や、デベロッパーやクリエイターによる最新テクノロジー・事例の紹介、新しいビジネスへのインスピレーションの獲得を目指す。

ハイライトを語る、アドビ 伊藤かつら氏
ハイライトを語る、アドビ 伊藤かつら氏

 プレビューでは次のような内容が紹介され、実務的内容から新しい可能性の模索まで、幅広く内容の濃いコンテンツが期待される。

 また、変わったところでは、「MAX CUP 2007」というフットサルトーナメントの開催もアナウンスされた(株式会社サイトフォーディー 隈元章次 氏)。8社が競い合い、イベント当日に決勝戦が行われるという。

MAX CUP 2007
MAX CUP 2007

 またアドビからも、「Adobe MAX 2007 JAPAN」の見所が紹介された(アドビ 太田禎一 氏、阿部重成 氏)。以下に一部を抜粋する。11月1日の夜には、開発中の最新テクノロジーを一端を紹介するとのこと。

  • ニコニコ動画とFlash(株式会社ドワンゴ 戀塚昭彦 氏)
  • Tamarinプロジェクトとブラウザスクリプティングの革命(Mozilla Corporation John Rasig氏)
  • 見るものを圧倒する、めくるめくグリグリアニメーション。すべてが手書きのFlashクリエイター魂は必見。原点回帰!(James Paterson氏)
  • こ、これがFlash!? WPFなんてメじゃない3DをFlashにもたらしたOSS主要開発メンバー。まさに次世代!(Ralph Hauwert氏)
  • Adobe MAX 2007(9月30日~10月2日)で発表される製品情報・Tipsを日本初披露
  • アドビのオープンソース戦略
  • AdobeのDRMロードマップの全貌が明らかに
  • Flexのベストプラクティス
  • 本社ユーザーエクスペリエンス(UX)チームによるUXデザインパターンとフレームワーク
講演者の顔ぶれ
講演者の顔ぶれ

 このように盛りだくさんの内容が企画されている「Adobe MAX 2007 Japan」は、既に満席のセッションも出始めている。参加登録はお早めに。受講料は、2日間すべてのセッションとスペシャルイベントに参加できる「2days pass」が税込13,000円、どちらか1日に参加できる「1day pass」が税込8,000円となっている。

 

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5