CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Google Sites」新機能追加、より自由なサイト作りが可能に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/06/20 17:21

GoogleのWebサイト共同編集サービス「Google Sites」に新機能が追加された。今回の変更により、自動保存、URL、ページ間リンクに関する機能が強化された。

 GoogleのWebサイト共同編集サービス「Google Sites」に新機能が追加された。

 Google Sitesは、Wikiの様に複数人で編集して情報共有を行うためのオンラインコラボレーションサービス。GoogleカレンダーやPicasaなどGoogleが提供する各種サービスを挿入しながら、Webサイトを構築することができる。グループ指定の限定公開などもでき、プライベートな利用も可能となっている。

 今回の機能追加により、自動保存、URL、ページ間リンクに関する機能が強化された。内容は次のとおり。

  • 自動保存機能
  • ページの編集中、内容を自動的に保存する。
    保存されたかどうかは、エディタ右上に表示される
    保存されたかどうかは、エディタ右上に表示される
     
  • ページURL変更機能
  • 今までのGoogle Sitesでは、ページのURLは作成したページ名に基づいて自動的に決定されていた。今回の機能追加により、[More Actions menu]-[Page Settings]で表示される「Page URLボックス」にURLを入力することで、URL変更が可能となる。
     
  • ランディングページの変更機能
  • 通常Google Sitesでは、ログインすると「/home」ディレクトリに移動する。右上の[Site Settings]-[Other Stuff]タブをクリックし、Landing Pageの[Change]ボタンをクリックすることで変更することが可能になった。
     
  • Link先作成機能
  • 編集画面に設置された[Link]ボタンのメニューに、新たに[Create page]という項目が追加された。これにより、現在のページを移動せずに新しいページを任意の場所に作成し、そこにリンクを張ることができるようになった。
     
  • ListページにURLリンク機能が追加
  • Listページで[Add item]-[or,select existing]を選ぶことで、外部や自分のサイト内のURLへの、リンクを作成することができるようになった。

 
【関連リンク】
Google Sites
New feature review: auto-save, linking, page names, and landing page:Google Sites Blog
Google版Wiki「Google Sites」公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5