Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Googleサジェスト」、米Googleで正式に導入

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/08/26 14:23

米Googleは25日、検索キーワードの補完機能「Googleサジェスト」がGoogle.comで利用可能になったと発表した。

 米Googleは25日、検索キーワードの補完機能「Googleサジェスト」がGoogle.comで利用可能になったと発表した。

 Googleサジェストは、文字を検索窓に入力していくごとに、ユーザーが見たいと思われるキーワードを予想し、リアルタイムで候補になり得る言葉と検索結果数を表示する機能。Googleの研究開発中の新機能を公開するサイト「Google Labs」では以前から提供されていたサービスだが、今回正式にGoogleで利用できるようになった。

「Google」と入力した場合、検索キーワードを補完し「Google Maps」や「Google earth」といった検索候補と検索結果数を表示する
「Google」と入力した場合。検索キーワードを補完し「Google Maps」や「Google earth」といった検索候補と検索結果数を表示する
間違って「jabascript」と打ち込んでしまっても、スペルミスを認識し「javascript」と正しい候補を表示する
間違って「jabascript」と打ち込んでしまっても、スペルミスを認識し「javascript」と正しい候補を表示する
「eclipse p」と入力すると、自動的に「plugin」や「php」といった候補を表示する
「eclipse p」と入力すると、自動的に「plugin」や「php」といった候補を表示する

 なおGoogle公式ブログによると、来週にはより多くの候補リストを表示できるようになるという。

追記:27日16:00現在、日本版Googleホームページでも利用可能になったことを確認。

 
【関連リンク】
At a loss for words?(Google Official Blog)
Google Labs

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5