Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

IPAがRuby標準のドラフトを公開
Rubyの文法や組み込みモジュールの仕様を記載

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/12/02 17:20

 プログラミング言語Rubyの仕様標準を昨年から策定していたIPA(独立行政法人情報処理推進機構)は1日、最初のドラフト仕様をWebで公開した。

IPAでは1月21日まで、ドラフトに対するコメントを英語で募集している。

 ドラフト仕様は341ページのPDF文書で、Rubyの文法や組み込みモジュールの仕様が記載されている。今後は、このドラフトのからJIS標準を策定し、国際標準としてISOに提案するとしている。

 
【関連リンク】
Ruby Draft Specification

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5