Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

DB開発支援ツールの最新版「Toad for Oracle 10.5」発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/04/28 15:15

 クエスト・ソフトウェアは28日、データベース開発支援ツールの最新版「Toad for Oracle 10.5」を販売開始した。

Oracle Database向けのツールで、Microsoft SQL Serverを対象としたToad for SQL Serverも提供されている。

 Toad for Oracleは、単体テストの自動化、SQLパフォーマンスの最適化、コードの標準化といった開発者向けの機能と、ヘルスチェックの自動化、キャパシティプランニング、リアルタイムパフォーマンス診断と自動アドバイスといった運用管理者向けの機能を併せ持つ統合開発環境。

 今回、パフォーマンス最適化や問題分析機能の操作性が向上した他、新機能としてサーバーにアクセスせずにアラートログを参照できる「アラートログビューア」が追加された。

 使える機能の範囲に応じて複数のバージョンが提供されており、Oracle RAC(Real Application Clusters)に対応したエディション「Toad DBA Suite RAC」が新たに追加されている。

 価格は、Toad for Oracle Xpert Editionが455,000円、Toad DBA Suite for Oracleが999,000円から(税別/シート)。

 
【関連リンク】
Toad for Oracle/SQL Server

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5