CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

マイクロソフト、統合開発環境「Visual Studio 11」のベータ版配布を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/03/01 12:47

 マイクロソフトは、統合開発環境「Visual Studio 11」のベータ版を、2月29日に公開した。また、「.NET Framework 4.5」のベータ版も公開している。

 「Visual Studio 11 Beta」は、既存の「Visual Studio 2010」と並行してインストール、および使用できる。ただし、「Visual Studio 11 Team Foundation Server Beta」をWindows Serverにインストールする場合は、64bit OSが必要となる。

 ベータ版では、既知の不具合を解消するとともに、デベロッパ向けブレビュー版で寄せられたフィードバックを反映。また、応答性やメモリ使用量が改善されている。

 なお、ベータ版のため、64bitプロセスのデバッグ中にシェーダーをデバッグすると、Visual Studioがクラッシュする場合があるなど、まだ解消できていない問題が残っている。


【関連リンク】
マイクロソフト
「Visual Studio 11 Beta」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5