CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「for in」
~マンガでプログラミング用語解説

マンガで分かるプログラミング用語辞典(30)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/06/18 14:00

解説

 「for in文」は、連想配列の各キーに対して処理をおこなうための構文です。「for文」とは違い、配列ではなく、連想配列が対象になります。

for in文の構造)
for ( キー用の変数 in 連想配列 ) {
    値 = 連想配列[キー用の変数];
    値を利用した処理
}
for in文の処理の流れ)
 ┃
┌┸─────┐
│連想配列から│←━━┓
│キーを取得 │   ┃
└┰──┰──┘   ┃
 ┃  ┃      ┃
 ┃┌─┸─────┐┃
 ┃│キーを利用して│┃
 ┃│連想配列から │┃
 ┃│値を取り出し │┃
 ┃└─┰─────┘┃
 ┃┌─┸────┐ ┃
 ┃│繰り返し処理│ ┃
 ┃└─┰────┘ ┃
 ┃  ┃      ┃
 ┃  ┗━━━━━━┛
 ┃
 ↓

 注意しないといけない点は、キーの取り出し順は保障されていないプログラミング言語が多いことです。そのためfor in文は、配列のループ処理のように、最初から順番に処理していくというやり方とは、若干違います。

 for in文は、プログラム言語によって、使い方や内容が異なっています。使用するプログラミング言語の仕様を確認して利用してください。

サンプル

 for in文を使った処理を、JavaScriptで簡単に書いてみます。

<html>
    <head>
        <title>「for in文」のサンプル</title>
    </head>
    <body>
        <pre><script type="text/javascript">
            var arr = {};

            arr["width"]  = 90;
            arr["height"] = 60;
            arr["color"]  = "red";

            for (var key in arr) {
                document.writeln(key + " : " + arr[key]);
            }
        </script></pre>
    </body>
</html>
出力結果)
width : 90
height : 60
color : red
フィードバックお待ちしております!

 ご感想、解説して欲しい用語、解説内容のアドバイスなどございましたら、FacebookTwitterなどでお気軽に編集部までお寄せください。よろしくお願いいたします。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:マンガで分かるプログラミング用語辞典

もっと読む

著者プロフィール

  • 柳井 政和(ヤナイ マサカズ)

    クロノス・クラウン合同会社 代表社員 http://crocro.com/ オンラインソフトを多数公開。 プログラムを書いたり、ゲームを作ったり、記事を執筆したり、マンガを描いたり、小説を書いたりしています。 「めもりーくりーなー」でオンラインソフト大賞に入賞。最近は、小説家デビューして小説...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5