Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エクセルソフト、Javaアプリ高速化・最適化ツール「Excelsior JET 10.0」を発売、Mac OS Xサポートを追加

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/07/30 11:30

 エクセルソフトは、Javaアプリケーションを高速化・最適化するJava開発ツール「Excelsior JET 10.0」を、7月30日に発売する。

 「Excelsior JET」は、JavaアプリケーションやコンポーネントのクラスファイルをWindows上でEXEおよびDLLファイルに変換し、Javaのクラスファイルよりも高速に、かつOracle JREなしで動作できるようにするJava開発ツール。

 なお、LinuxやMac OS X上では実行ファイルおよび共有オブジェクトへ変換する。また、日本語を含む10か国語のインストーラーを作れる「JetPack II」を搭載しており、アプリケーションのインストーラー作成を容易にしている。

 「Excelsior JET 10.0」では、新たにMac OS X(64ビット)や、Java SE 7 Update 55のサポートを追加するとともに、主要なベンチマークでのアプリケーションパフォーマンスの向上や、実行ファイルサイズの15~25%縮小を実現する。

 対応OSは、開発環境がWindows 8/7/Vista/XP、Windows Server 2012/2008/2003、Mac OS X 10.9/10.8、Linuxカーネル2.6.16以降(glibc 2.4以降、NPTL 2.4以降)。エンドユーザー環境は、Windows 8/7/Vista/XP(SP3)、Windows Server 2012/2008/2003、Mac OS X 10.9/10.8、Linuxカーネル2.6.16以降(glibc 2.4以降、NPTL 2.4以降)。

 「Excelsior JET 10.0」の税別価格は以下のとおり。

  • スタンダードエディション 英語版 Windows版:16万8000円
  • スタンダードエディション 英語版 Linux版:25万2000円
  • プロフェッショナルエディション 英語版 Windows版:28万円
  • プロフェッショナルエディション 英語版 OS X版:42万円
  • プロフェッショナルエディション 英語版 Linux版:42万円
  • エンタープライズエディション 英語版 Windows版:44万8000円
  • エンタープライズエディション 英語版 OS X版:67万2000円
  • エンタープライズエディション 英語版 Linux版:67万2000円

 なお、いずれの製品も、1年間のメールサポート、無償アップグレードを含む「ベーシックサポート」が付属する。また、2つ以上のプラットフォームを同時購入する場合は、別途割引価格を用意している。

 
【関連リンク】
エクセルソフト
「Excelsior JET 10.0」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5