CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • 芦屋 広太(アシヤ コウタ)

    企業のIT 部門で部長職としてシステム企画やプロジェクトマネジメント実務を行いながら、
    ビジネススキルを指導する教育コンサルタント。実務で得た知見やノウハウを体系化し、現
    場での教育、雑誌・書籍での発表、セミナー・研修に利用する活動を行い、『日経コンピュー
    タ』で9年にわたってビジネススキル連載を行っている。
    著書に『社内政治力』(フォレスト出版)、『ビジネス文章クリニック』(日経BP)、『「たった
    一行」で思いどおりに仕事を動かすメールの書き方・返し方』(インプレス)、『あの人はなぜ
    いつも成功するのか』(日経BP)、『話し過ぎない技術』(毎日コミュニケーションズ/現・マ
    イナビ)、『Dr.芦屋のSE診断クリニック』(翔泳社)などがある。

執筆記事

  • 2020/04/30

    エンジニアが書く文章の問題点とは? 伝わる文章のポイントは相手と目的の理解

     翔泳社より発売中の『エンジニアのための文章術 再入門講座 新版』では、意外と苦手なエンジニアが多いという文章表現について伝わりやすくするための要点を解説。今回は「エンジニアが書く文章の問題点とは?」や「文章の説得技術には何が必要か?」といった改善すべきポイントが指摘されている「第1章 エンジニアが書く文章の問題点と文章表現力」を抜粋して紹介します。

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5