CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

[C-7]DXを支えるOSS「Drupal」とは? OSSの企業活用のメリットと商用サービスとの違い

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■イベント:
Developers Summit 2021 Summer 講演資料まとめ
■講演日時:
2021年07月30日(金)16:00 ~ 16:35
■講演者 :
丸山 ひかる[アクイアジャパン]
■タグ
アプリケーション開発  

講演資料

セッション概要

企業がビジネスに関わるシステム構築にOSS(オープンソースソフトウェア)を活用するのは、もはや珍しいことではなくなりました。しかしながら、OSSならではの難しさ、不安があるという声もあります。OSS Drupalを商用サービスとして提供するアクイアの視点で、OSSの企業活用のメリットと商用サービスとの違い、海外サービスに対して開発者が感じる不安や課題をどう解消しているのかを解説します。

講演者プロフィール

丸山 ひかる[アクイアジャパン]

アクイアジャパン合同会社
テクニカルトランスレーター

2014年、独立系ソフトウェア開発会社に新卒入社。Web APIの開発をメインに、保守、運用、顧客サポートまで幅広く携わったのちに、テクニカルエバンジェリストとしてプロダクトの普及に貢献。現在はDrupalを基盤としたエンタープライズ向けCMSプラットフォームを提供するAcquia(アクイア)でウェブサイトのコンテンツの技術翻訳やローカライズを担当。
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5