CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

[A-2]LOWYA旗艦店における事業成長とサービス品質向上の両立を目指すSREの挑戦

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■イベント:
Developers Summit 2021 Summer 講演資料まとめ
■講演日時:
2021年07月30日(金)10:55 ~ 11:40
■講演者 :
小原 一真[ベガコーポレーション]/上月 康行[ベガコーポレーション]/佐々木 千枝[New Relic]
■タグ
エンジニア組織  

セッション概要

年間200億円近い売上を持つ家具・インテリアECサイト「LOWYA(ロウヤ)」を運営するべガコーポレーションは、柔軟で拡張性のあるECサイトの構築を目指し、2020年8月に旗艦店ECシステムをパッケージからコンテナベースの自社開発システムにフルリニューアルしました。
そして、新たなECシステムのサービス品質を向上するために、オブザーバビリティの実現を目指してNew Relic Oneを導入、活用を進めています。
事業戦略である自社ECサイトへの販売シフト、年商1,000億円規模への事業拡大のためになぜ旗艦店ECシステムの開発・移行が必要だったのか、また売上拡大とサービス品質の維持・向上を両立させるためにベガのSREチームがどのような運用を実践しているのかをご紹介します。

講演者プロフィール

小原 一真[ベガコーポレーション]

株式会社ベガコーポレーション
システム統括部 技術戦略部 SREグループ長

SIer、モバイル系Webシステムの開発/インフラエンジニアなど、受託開発やサービス運用の現場で経験を積んだのち、2017年にベガコーポレーション初のインフラエンジニアとして入社。翌年にSREグループを立ち上げ、Site Reliability Engineer(SRE)として自社サービスの信頼性向上、運用効率化に取り組んでいる。

上月 康行[ベガコーポレーション]

株式会社ベガコーポレーション
システム統括部 サービス開発部長

SIerにて電力系・金融系システムなどの設計開発に携わった後、2017年に現職へ。
開発責任者として社内で初めてとなるスクラムを導入し、自社主力事業の家具ECフルリニューアルプロジェクトを遂行。
事業とメンバーの成長にアジャイルなマインドセットで取り組む。

佐々木 千枝[New Relic]

New Relic株式会社
シニアソリューションズコンサルタント

外資系ハードウェアベンダーおよびソフトウェアベンダーを経て現職。お客様のITシステムを運用していた経験を生かし、お客様が長期的に幸せになるソリューションの提供を日々心がけている。得意分野は仮想化技術(コンテナ含む)とクラウド。
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5