Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

DockerでSelenium Gridを構築して複数マシンのブラウザ自動テストを行う

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/25 14:00

 Webアプリケーションは複数のブラウザに対応させる必要がありますが、その際、多種多様なブラウザを一括で管理することができ、一つのテストスクリプトからクロスブラウザテスティングを行うことのできるSelenium Gridが便利です。第4回の今回はコンテナ管理ツールのDockerを利用してSelenium Gridを構築する方法を解説します。後半では、筆者が現在注目しているZaleniumを使ったSelenium Grid構築について紹介します。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 沖田 邦夫(オキタ クニオ)

     精密機器メーカーにて新規事業開発のAPI・インフラ・システムアーキテクチャの設計・開発・テストを一通り経験後にDeNAに入社。  現在はテストエンジニアリングを担う部署であるSWET(Software Engineer in Test)グループのリーダー。  「Selenium実践入門」の共同...

バックナンバー

連載:「日本Seleniumユーザーコミュニティ」のエキスパートが教えるSelenium最新事情
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5