Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Microsoft、マネージドKubernetesサービス「AKS」のプレビュー版を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/25 15:50

 米Microsoftは、Azure上でマネージドKubernetesサービスを提供する「AKS」のプレビュー版を、10月24日(現地時間)に発表した。

 「AKS」は、2015年から提供されている、複数のコンテナ管理システムをサポートする「Azure Container Service」の機能をKubernetesに特化したもので、Azureホストのコントロールプレーン、自動アップデート、自動修復、スケーリング、開発者/クラスタ管理者向けユーザーエクスペリエンスなどを搭載する。

 なお、「AKS」の利用にあたって必要なのは、アプリケーションのインスタンス費用のみで、別途追加料金はかからない。

 このほか、マネージドSKUである「Azure Container Registry」(ACR)も、同日に発表された。「ACR」では、必要に応じて3段階にスケール可能なプライベートレジストリを提供する。


【関連リンク】
日本マイクロソフト
Azure
「AKS」(英語)
「Azure Container Registry」(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5