Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

セールスフォース・ドットコム、スピーディなアプリ開発を支援するローコードツールを発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/25 16:00

 セールスフォース・ドットコムは、企業が「Salesforce Lightning Platform」上で、よりスピーディなアプリ開発を支援するローコードツールを、9月21日に発表した。

 今回、発表されたローコードツールには「Lightning Object Creator」と「Lightning Flow Builder」が含まれている。

 「Lightning Object Creator」は、クリック操作によってスプレッドシートをアプリに変換可能なプラットフォームサービス。スプレッドシートをドラッグ&ドロップすることで、デスクトップやモバイルで公開できる。

 「Lightning Flow Builder」は、顧客や従業員体験に関するプロセスを自動化することが可能なローコードツール。顧客レコードに関連するワークフロー要素をシームレスに検出できるシンプルなツールボックスを備えるほか、「Flow Actions」によって自動化ビジネスプロセスにクレジットカード決済の受け入れやビデオプレイヤー機能などの追加を可能にする。

 さらに、「Einstein Next Best Action」を用いてフローを提案するとともに、ルールベースの予測モデルを活用して営業・サービス・マーケティングエージェントに対して、コンテキストに基づくインテリジェントな顧客向けレコメンデーションを提供できる。

 現時点では、「Lightning Object Creator」および「Lightning Flow Builder」はパイロット版が提供されており、2019年前半の一般販売開始を予定している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5