Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

猫プログラミング 第44話 「処分」

4コママンガでほっと一息

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/05/15 08:00

連載4コママンガ。ついに捕まってしまった機械猫。博士の処分はいかに? 毎週火曜日更新。

044
 
waku
 
編集後記

柳井です。

「カタン」「人形」と聞いて、すぐに「天野可淡」という人形作家が思い浮かぶ人は、人形好きの人でしょう。その天野可淡の人形を写した「KATAN DOLL」という一連の写真集があります。

この写真集に写った人形は、どれも退廃的に輝く目を持ち、気だるく、怪しく、見る人の心を闇の中に誘う魔力を持っています。

その天野可淡の人形を2004年に生で見ました。「球体関節人形展 DOLLS of INNOCENCE」でです。しかし残念なことに、死後ということもあり、可淡の人形だけ柵で覆われ、離れた場所からしか見られませんでした。

人間には寿命があります。そして、人間が作った物の多くは死後急速に忘れられていきます。しかし、稀に死後も残り、人の心を奪い続ける物があります。彼女の人形も、そういった作品です。物を作る人間として、死後も残る物が作りたい。それは、多くの人の夢ではないでしょうか。

 
waku


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 柳井 政和(ヤナイ マサカズ)

    クロノス・クラウン合同会社 代表社員 http://crocro.com/ オンラインソフトを多数公開。 プログラムを書いたり、ゲームを作ったり、記事を執筆したり、マンガを描いたり、小説を書いたりしています。 「めもりーくりーなー」でオンラインソフト大賞に入賞。最近は、小説家デビューして小説...

バックナンバー

連載:猫プログラミング

もっと読む

All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5