Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Backlog、新機能「カンバンボード」β版をリリース、すべての職種でコラボしやすく

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/28 12:15

 ヌーラボが提供する、プロジェクト管理ツール「Backlog (バックログ)」は、新機能「カンバンボード」β版を1月28日より順次公開し、1月中にはフリープランを含む全てのユーザーが順次利用可能となると発表した。

 「カンバンボード」は、Backlogのプロジェクトに作成された課題を、未対応、処理中などのステータスで区分し、「カード状」で管理する機能。ユーザーは、ドラッグ&ドロップするだけで、課題の進捗に合わせてステータスを更新できる。

「カンバンボード」使用イメージ

カンバンボード使用イメージ

 これによりプロジェクト全体のタスクの視認性、一覧性を高め、ふせんを剥がして移動させるような操作感で、ツールの利用に慣れていないチームメンバーも直感的に使うことができる。加えて、ホワイトボードで案件やタスクの進捗を管理していたチームにも、Backlogが使いやすくなる。

 プロジェクト内に登録されている課題はすべてカンバンボードに表示される。また、スタータープラン以上で利用可能な「状態の追加機能」を用いることで、独自に追加された状態も列として表示され、それぞれのプロジェクトに即した使い方ができる。

 ヌーラボは今後、エンジニアだけでなくすべての職種のユーザーに対象を広げ、より「チーム」にフォーカスした機能開発を進めていく。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5