CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

CData Software Japan、9種類の国内SaaSにデータ連携を実現するAPI Profilesをリリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/28 13:30

 CData Software Japanは、B カート、Senses、ZAICO、ホットプロファイル、SenseWay、kinconeなど9種類のAPI Profilesを、5月28日にリリースした。CData API DriverにユーザーがこれらのProfileを組み込むことで、SaaSデータにBI、ETL、Excel、iPaaS、DWHからシームレスに連携が可能となった。

 企業で利用するSaaS API、クラウドサービスのAPI、社内のマイクロサービスのAPIの種類は増加している。データの利用先であるBI・アナリティクス(Tableau、Power BI、MotionBoard etc.)、ETL/EAI(SSIS、Asteria、DataSpider etc.)、iPaaS(Dell Boomi、Informatica、Mule etc.)と仕様の異なるAPIをつなぐことが企業のデータ連携の課題となっている。

 今回、汎用のAPI Driverと組み替えて使えるAPI Profilesとして、以下がラインアップに加わった。

  • B カート:BtoB向けEC・ショッピングカートクラウドサービス
  • ホットプロファイル(HotProfile):オンライン名刺交換・営業支援ツール
  • SenseWay:IoT 通信プラットフォームサービス
  • Senses:営業支援ツール
  • kincone(キンコン):勤怠管理・交通費精算クラウド
  • ZAICO:クラウド在庫管理サービス
  • Connpass:IT勉強会支援プラットフォーム
  • はてなBlog:ブログサービス
  • Qiita:プログラミング知識を共有するサービス

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5