CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Kong、フルスタック接続プラットフォームサービス「Kong Konnect」発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/13 08:00

 米Kongは、サービスとして提供されるフルスタックの接続プラットフォーム「Kong Konnect」を、10月7日(現地時間)に発表した。

 「Kong Konnect」は、アプリとチーム間、および各アプリ内で、フルスタック全体のすべてのユーザーにサービスとして信頼性の高い接続を提供する。

 Runtime Managerは、バトルテスト済みのAPIゲートウェイ、Kubernetes Ingress、サービスメッシュランタイムを数クリックで即座に起動可能で、プロビジョニングからDay 2オペレーションまでのライフサイクルを一貫した方法で管理しつつ、高いパフォーマンスとスケーラビリティでサービスの信頼性を最大化できる。

 Service Hubは、組織内のすべてのサービスに統合されたインターフェイスと、包括的なカタログを提供し、組織全体でサービスをソーシャル化、発見、消費、管理、および配布して、発見と再利用を増やせる。

 Vitalsは、Kongのサービスとトランザクションをリアルタイムで監視して、ランタイム、クラスター、および個々のサービスの状態を把握して、パフォーマンスと信頼性の最適化を可能にする。

 Dev Portalは、個々の開発者ポータルへサービスを公開でき、組織内外の開発者向けのオーダーメイドのエクスペリエンスを通じて、開発者エクスペリエンスを向上させ消費を増やせる。

 Insomnia API Designerは、SeriviceHubとInsomnia Designerの間のシームレスなエクスペリエンスを提供し、ServiceHubで見つけたAPIの編集、テスト、および探索を1回のクリックで実行できる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5