CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Windows Package Manager 1.0」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/28 09:00

 米Microsoftは、「Windows Package Manager 1.0」のリリースを、5月26日(現地時間)に開発者向けイベント「Microsoft Build 2021」において発表した。

 「Windows Package Manager 1.0」に含まれるwingetクライアントは、パッケージの管理とマニフェストの操作が可能で、winget searchを使用してパッケージを検索できる。

 パッケージのインストールはwinget install、パッケージのアップグレード確認はwinget upgrade、すべてのアップグレードはwinget upgrade -allで実行可能で、winget exportでインストールするパッケージの情報をエクスポートして、他のPCでwinget importを実行すれば、PCの移行も簡単に行える。

 「Windows Package Manager 1.0」は、Windows 10 バージョン1809以降がインストールされているすべてのデバイスに、Microsoft Store経由で自動更新としてリリースされる。また、Microsoftコミュニティリポジトリには1400超のパッケージが提供されている。

 あわせて、Microsoftコミュニティリポジトリへのパッケージ送信を支援する、「Windows Package Manager Manifest Creator」がオープンソースでプレビュー公開された。winget install wingetcreateでインストールできる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5