SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

仮想暗号化ドライブ作成ソフト「VeraCrypt 1.26.7」が公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フランスIDRIXは、仮想暗号化ドライブ作成ソフトの新版「VeraCrypt 1.26.7」を10月1日(現地時間)に公開した。VeraCryptはApache License 2.0とTrueCrypt License 3.0で公開しているオープンソース・ソフトウェアであり、Windows、macOS、Linuxで利用できる。

 VeraCryptは、コンピュータ内蔵ドライブや、USB接続の外部ドライブにパーティションを作成し、中身を暗号化するソフトウェア。GUIで操作できる。Windowsが入っているシステム・パーティションを暗号化することもできる。データの読み書きの際に暗号化と復号化の処理が必要になるが、並列処理を利用して遅延を最低限に抑えている。x86プロセッサのAES-NI(Advanced Encryption Standard New Instructions)拡張命令に対応するプロセッサを使用すれば、暗号化と復号化の処理がさらに高速化する。

 今回公開になった新版では、Windows版の対応OSがWindows 10以降になった。Windows 7/8/8.1でも動作するが、テストはしていないという。また、Linux版ではUbuntu 23.04で発生していた互換性の問題を解消した。macOS版では、複数のディスプレイを使っている時や、ディスプレイの解像度を変更したときにVeraCryptが使えなくなる問題を解消した。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/18456 2023/10/05 17:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング