Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「NetAdvantage for .NET 2008 Volume 1 日本語版」リリース、一新したフレームワークでAJAX対応を強化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/07/30 11:20

インフラジスティックス・ジャパンは29日、Visual Studio 2008に対応したコンポーネントスイートの新版「NetAdvantage for .NET 2008 Volume 1」をリリースした。今回から、ASP.NET AJAX向けに新開発したフレームワーク「Aikido」上で構築されており、機能が大きく強化されている。

 インフラジスティックス・ジャパンは29日、Visual Studio 2008に対応したコンポーネントスイートの新版「NetAdvantage for .NET 2008 Volume 1」をリリースした。業務アプリケーションに効率よく魅力的なUIを付与するコンポーネント群で、Web用(ASP.NET)と、デスクトップアプリケーション用(Windowsフォーム)の両方に対応している。

 同社がASP.NET AJAX向けに新開発したフレームワーク「Aikido」上で構築されており、今回、WindowsフォームのダイアログウィンドウをWebアプリケーションで実現する「WebDialogWindow」、画像のスクロール機能を容易に付加できる「WebImageViewer」、分割バーによるワークスペースのレイアウトを可能にする「WebSplitter」といった新機能が追加された。

 インフラジスティクス・ジャパンでは、「今回リリースした最新版は、Visual Studio 2008およびMicrosoft .NET Framework 3.5の機能を最大限に利用しており、Windows Vista、Windows Server 2008、Microsoft Office SystemやWebを含む最新プラットフォーム上に、魅力的な業務アプリケーションをすばやく構築することを可能にします」と述べている。

 
【関連リンク】
・CodeZine特集ページ 「リッチクライアント エキスパート」
Infragistics NetAdvantage for .NET (Japanese Version)
「NetAdvantage for WPF 2008 Volume 1 英語版」が7月2日発売、パネルのドッキング等が可能に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5