Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

MS、ITベンチャー企業に対するアワードプログラム「Innovation Award 2008」優秀賞を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/08/22 12:43

マイクロソフトは22日、マイクロソフトテクノロジーを利用し、イノベーションをもたらすソフトウェアでビジネス展開している(または予定している)ITベンチャー企業に対するアワードプログラム「Microsoft Innovation Award 2008」の優秀賞を発表した。

 マイクロソフトは22日、マイクロソフトのテクノロジーを利用し、イノベーションをもたらすソフトウェアでビジネス展開している(または予定している)ITベンチャー企業に対するアワードプログラム「Microsoft Innovation Award 2008」の優秀賞を発表した。

 第2回目となる今回は5社が優秀賞を受賞。今後、マイクロソフト主催のテクニカルカンファレンス「Microsoft Tech・Ed 2008 Yokohama」での投票などを経て、最優秀賞1社を決定する。表彰された企業は、マイクロソフトより研究支援、技術およびマーケティング支援、さらにグローバルビジネス展開のサポートを受けることができる。優秀賞受賞企業は次のとおり。

Microsoft Innovation Award 2008 優秀賞受賞企業

  • 株式会社アプレッソ
  • データ連携をノンプログラミングで実現「DataSpider Servista」
    特長:Excel 2007のOpen XMLファイル形式に対応。豊富な接続アダプタにより企業内システムのデータ連携を支援

  • 株式会社ジースポート
  • ヘルスケアITソリューション「ゆがみーる」
    特長:Visual Studio/DirectShowを使用したリアルタイムカメラコントロール

  • 株式会社ストローハット
  • Officeだからできる地域医療連携ツール「InfoPath地域連携パスシステム」
    特長:ユーザーインターフェイスとしてInfoPathを採用

  • ビバコンピュータ株式会社
  • デジタル画像色解析システム「Feelimage Analyzer」
    特長:Direct Xを用いた様々な色空間の3D化

  • ユニバーサルロボット株式会社
  • スマートフォン用「静脈認証ソフトウェア」
    特長:Windows Mobile 6.0端末カメラで静脈認証が可能

 
【関連リンク】
Innovation Award 2008優秀賞一覧

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5