Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「Google Chrome 4.0」安定版リリース
拡張機能、ブックマーク同期、HTML5対応など

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/01/27 10:53

 Googleは25日(現地時間)、Webブラウザ「Google Chrome 4.0.249.78」を安定版として公開した。拡張機能やブックマーク同期が利用できるようになったほか、HTML5がサポートされ、JavaScript性能も向上している。

Google Chromeの公式サイトからダウンロードできるほか、既存の安定版ユーザーは自動更新される。

 Chromeの拡張機能(extensions)は、IEのプラグインやFirefoxの機能拡張と同様に、Webブラウザに追加できる小さなプログラム。26日に正式版となった「はてなブックマーク拡張」や、Gmailチェッカー、Twitterクライアントなど、1,800以上の拡張がGoogle Chromeの拡張機能のページで公開されている。

 公式ブログによると、MozillaのDromaeo DOM Coreテストにおいて、Chrome 3.0安定版(2009年9月公開)より42%、最初のChrome 1.0安定版(2008年12月公開)からは400%の性能の向上が見られるとしている。

 Google Chromeは、安定版(Stable)、ベータ版(Beta)、開発版(Dev)の3チャンネルで公開されており、今回初の4.0の安定版となったバージョン4.0.249.78は、21日にベータ版として公開されていたもの。また、開発版ではバージョン4.0.302.2が最新となっている。

 
【関連リンク】
Over 1,500 new features for Google Chrome
Stable Channel Update

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5