Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Opera9.10リリース、フィッシング防止機能を搭載

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2006/12/19 12:10

Webブラウザ「Opera」の最新バージョンがリリースされた。新たにフィッシング防止機能を搭載している。

 Webブラウザ「Opera」の最新バージョン9.10が18日リリースされた。OperaのWebサイトからダウンロードすることができる。

 Opera 9.1では新たにフィッシング防止機能が搭載された。「Fraud Protection」と呼ばれる同機能は、デジタル証明書プロバイダのGeoTrust社と、インターネット上のフィッシング詐欺の情報をデータベース化しているサイト、PhishTankのテクノロジーを利用している。

 Fraud Protectionはデフォルトでは無効になっている。有効に設定するとユーザーがWebサイトにアクセスするごとに、サイト情報がOperaに送信され、リアルタイムでサイトの正当性が確認される。Operaに送信される情報には、IPなどの個人を特定できる情報は含まれない。

 また、常時Fraud Protectionを有効にしてなくとも、アドレスバー横のアイコンをクリックすることで、Webサイトの正当性を即座にサーバに問い合わせることもできる。

プレスリリース:Opera、GeoTrust と PhishTank のテクノロジーを利用した、フィッシング防止機能を発表
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5