CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • 西村 早苗(ニシムラ サナエ)

     メインフレームを利用した基幹業務のシステム設計やプログラムを経験、その後、1987年にファクトリーを設立。当時より、HyperCard、4th Dimension、dBase、FileMakerといったデータベースを利用したシステム開発やコンサルティング、執筆、トレーニングなどを担当。著書には、「4th DIMENSION Macintosh もっと自由にデータベース」(誠文堂新光社)「4th DIMENSION トレーニングマニュアル」(宝島社)、「現場の必須テクニック FileMaker Pro 7の仕事術」(毎日コミュニケーションズ)、「FileMaker Pro 8 & 8.5 実用テクニック」(毎日コミュニケーションズ)、最近では「FileMaker Pro 10 実践テクニック」(アスキー・メディアワークス)を執筆。FileMakerイベント「Factory's FileMaker a go-go!」アップルストア渋谷にてマンスリーで開催中。
     

執筆記事

  • t.gif
    2009/06/19

    FileMaker Pro Advancedの強力なデバッグツール

     本連載では、リレー連載の形式で「FileMaker Pro」というデータベースソフトウェアを紹介します。連載6回目となる本稿は、作成したスクリプトのデバッグ作業には欠かせないFileMaker Pro Advancedの「データビューア」と「スクリプトデバッガ」について紹介します。

  • t.gif
    2009/06/18

    操作を自動化するFileMaker Proのスクリプト機能

     本連載では、リレー連載の形式で「FileMaker Pro」というデータベースソフトウェアを紹介します。連載5回目となる本稿は、FileMaker Proの基本操作や業務に関する定型処理を自動化できる「スクリプト」について、その機能と役割を紹介します。

2件中1~2件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5