CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • 佐藤 啓太(サトウ ケイタ)

    組込み業界に身を置いて、四半世紀が過ぎた。
    組込みの開発や組込み・ITのコンサル、オブジェクト指向の教育やデザインパターンなどの研究などを経て転職を重ね、現在7社目となる某社の組込み関係の研究者が表の顔である。

    一方で、特定領域や企業のための活動よりも、多くの領域や企業に価値ある活動を志向し、企業や大学など組織を超えたコミュニケーションの場がないことに問題を感じ、業界の裏方として(機密情報ではない技術的な悩みなどの)情報の交換を行うインフォーマルな場としてEEBOF(Embedded Engineer's Birds of a Feather;http://bof.jp/現在リニューアル中です)を提供し、主宰をしている。

    現在の興味は、多くの開発で適用できるようにプロダクト特性、プロセス特性、組織特性を踏まえ、(プロダクトラインやプロセスラインの抽象概念として捉えた)「メタラインエンジニアリング」をベースに個別最適な開発方法論を仲間と共に創り上げることである。

    上記の活動に興味を感じる企業人、大学の先生や学生からの連絡を待っている。連絡先はktarbof.jp

執筆記事

  • s.gif
    2007/11/14

    プロセスライン

     開発者は「銀の弾丸」を求める。しかし、銀の弾丸は狼男を対象とした必殺の武器であり、他のモンスタには効果がない。多種多様な組込み開発には、銀の弾丸が直接の答えになることは稀である。しかし、プロダクトラインの考え方を適用すれば、それぞれのモンスタに最適な武器、つまりあなたの開発に最適な「答え」を手に入れることができるのだ。まだ、すぐに利用できる状況には至っていないが、そのヒントをここに示そう。

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5