Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Twilio、複数アプリ間でのメッセージ送受信が可能なAPI「Twilio Channels」を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/29 14:05

 米Twilioは、LINE、Facebook Messenger、Twitter、Alexa、Slack、Viber、SendGrid、HipChat、Kikでの、アプリケーションをまたいだメッセージ送受信ができるAPI「Twilio Channels」を、5月25日に発表した。

 Twilio Channelsは、すでにリリース済みのTwilio API(Twilio Notify、プログラマブルSMS、Proxyなど)とともに、マルチチャネルのメッセージ送受信を実現するAPI。

 Twilio ChannelsとTwilio Notifyの組み合わせによって、ユーザーデバイスへの通知が可能なほか、Twilio ChannelsとProxyの組み合わせでは匿名のままで1つのメッセージングスレッドでやり取りができる。また、Twilio ChannelsとTaskRouterを使用すれば、顧客の異なるチャットアプリケーションに対して、1つのアプリケーションで連絡が取れるようになる。

 現時点では、Developer Previewとして利用事例に基づき利用アカウント数を限定している。利用にあたってはフォームからの申し込みが必要となる(英文のみ。日本語には非対応)。


【関連リンク】
Twilio
Twilio Channels(英語)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5