Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「アドバンスドテクノロジーラボ」、客員研究員より「食欲の秋」をテーマにした作品を募集

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/06 14:50

 リクルートテクノロジーズが運営するオープンイノベーションスペース「アドバンスドテクノロジーラボ」(ATL)は、「食欲の秋」をテーマにした作品を募集する。応募締め切りは11月10日。

 募集作品は、「食欲の秋」をテーマに、VRを使ったコンテンツやモーションピクチャーを用いた映像作品など、ATLの機材を活用して作られたもの。応募資格は、応募時点でATL客員研究員であることで、応募作品は「ATLテーマ作品」として客員研究員の作品を展示するサイト「ATL SHOWCASE」で公開される予定となっている。

 ATLは、リクルートテクノロジーズが2017年6月に公開した無料の開発スペース。事前審査などは不要で、会員登録するだけで「客員研究員」として利用できる。「客員研究員」は、ATLが揃えるVRやモーションキャプチャー用の開発機材、ハイエンドPCといった最新の設備を使った開発が可能となる。9月22日時点での「客員研究員」登録は204名で、現在も多くの人が登録手続きを行っている。


【関連リンク】
リクルートテクノロジーズ
「アドバンスドテクノロジーラボ」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5