Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

エクセルソフト、インテルプロセッサ向け開発ツールスイート「インテル Parallel Studio XE 2018 Composer Edition」のアップデート版を提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/11/16 16:22

 エクセルソフトは、インテルコーポレーションの最新C/C++およびFortranコンパイラの日本語版が付属する「インテル Parallel Studio XE 2018 Composer Edition」のアップデート版と日本語マニュアルのダウンロード提供を、11月16日に開始した。

 「インテル Parallel Studio XE」は、最新または将来のインテルプロセッサのパフォーマンスを最大限に引き出すコードを、高速かつ簡単に開発できる開発ツールスイート。

 「インテル Parallel Studio XE Composer Edition」には、高速なバイナリを生成可能なインテルC/C++コンパイラおよびFortranコンパイラ、最適化済みライブラリ、Pythonアプリケーションのパフォーマンス向上のための統合パッケージが含まれる。また、上位エディションの「Professional Edition」「Cluster Edition」には「Composer Edition」のすべてのツールに加えて、パフォーマンス・プロファイラ、メモリ/スレッド化エラー検出ツール、スレッド化/ベクトル化のプロトタイプ作成ツールなどが含まれている。

 今回提供を開始したアップデート版(2018 Update1)は、WindowsおよびLinux版に日本語版コンパイラが付属するとともに、日本語化されたインターフェースや各種メッセージによって、使い勝手を向上した。

 おもな新機能としては、インテルアドバンスト・ベクトル・エクステンション 512(インテルAVX-512)命令に対応する、インテルXeon、Xeon Phi向けのパフォーマンスを向上したほか、C++14、Fortran 2008のフルサポートおよびC++17、Fortran 2015、OpenMP 5.0のドラフト規格に対応するとともに、「Microsoft Visual Studio 2017」への統合をサポートしている。

 さらに、インテルパフォーマンス・ライブラリおよびPythonアプリケーション開発用パッケージ「インテル Distribution for Python」のより広範な再配布権への変更、apt-get、yum、condaコマンドを利用した最新インテルパフォーマンス・ライブラリおよび「インテル Distribution for Python」へのアクセス、ハイパフォーマンスなPythonを使用したHPCの高速化を実現した。

 今回のアップデートは、「インテル Parallel Studio XE」のいずれかのエディションの有効なサポートサービスを所有しているユーザーなら、無料でダウンロードして利用できる。

 このほか、コンパイラの使用方法、機能、最適化オプションなどを紹介した日本語マニュアル「インテル コンパイラー デベロッパー・ガイドおよびリファレンス」も用意している。


【関連リンク】
エクセルソフト
インテルコンパイラ日本語版

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5