Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「Amazon Alexaスキルアワード2018」が開催、応募は8月27日まで

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/23 14:50

 アマゾンジャパンは、魅力的なAlexaスキルの開発を競うコンテスト「Amazon Alexaスキルアワード2018」を開催する。作品の受付は8月27日まで。

 Amazon Alexaは、「Amazon Echo」などのスマートスピーカーで利用することができるクラウドベースの音声サービス。Alexaスキルは、Amazon Alexa上で利用できる機能で、企業や個人の開発者でも独自のサービスを提供することが可能。

 今回アマゾンジャパンが開催する「Amazon Alexaスキルアワード2018」は、ユーザーを魅了するAlexaスキルの開発を応援することを目的とし、個人・法人の開発者を対象にした日本初のAlexaスキルコンテスト。

 同コンテストでは、以下の5つを審査基準として、最優秀賞(個人・法人各1作品)や、その他の賞を贈呈する。

  1. 日常性(日常的に使ってもらえる、楽しさや便利さにあふれたスキル)
  2. わかりやすさ(誰でも使えるわかりやすい音声インターフェイス)
  3. 独創性(アイデアが独創的)
  4. 発展性(発展性・拡張性の高さ)
  5. 完成度(作品としての完成度の高さ)

 また、テーマ賞として、地方応援、子育て支援、シルバー、暮らし、キッズの5部門を用意するほか、協賛企業からのスポンサー賞各種も用意されている。

 募集期間は8月27日までで、締め切り後に応募作品から決勝ステージへ進出可能な優秀作品が選ばれる。決勝・表彰式は9月29日を予定しており、当日は優秀作品の開発者が作品についてそれぞれプレゼンテーションし、その内容が審査され、最優秀賞ほか各賞の表彰が行われる。

 各賞や副賞については以下の通り。

最優秀賞

  • 個人開発者 Alexaスキルグランプリ(1作品。Amazonギフト券10万円分)
  • 法人開発者 Alexaスキルグランプリ(1作品。Amazonギフト券10万円分)

部門賞

  • 地方応援部門(地方での暮らしを豊かにするスキル、1作品。副賞:Amazonギフト券5万円分)
  • 子育支援部門(子育を支援するスキル、1作品。副賞:Amazonギフト券5万円分)
  • シルバー部門(高齢者の暮らしを豊かにするスキル1作品。副賞:Amazonギフト券5万円分)
  • 暮らし部門(毎日の暮らしを楽しく便利にするスキル、1作品。副賞:Amazonギフト券5万円分)
  • キッズ部門(子供向けスキル、1作品。副賞:Amazonギフト券5万円分)

スポンサーテーマ賞(スポンサー企業より提供される賞)

  • アイレット株式会社(ビジネスチャンス賞)
  • クラスメソッド株式会社(クラウドネイティブアーキテクチャ賞)
  • 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(Twilio賞)
  • サイボウズ(チームワークが向上したで賞)
  • 株式会社TAM(世の中あかるくしてくれ賞)
  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(毎日の生活に欠かせない賞)
  • ハンズラボ株式会社(Generation賞)
  • フィリップス ライティング ジャパン合同会社(後日公開予定)

スポンサー特別賞(APIスポンサー企業より提供される賞)

  • 株式会社ヴァル研究所(株式会社ヴァル研究所賞)
  • ウイングアーク1st株式会社(ウイングアーク1st株式会社賞)
  • 株式会社エーアイ(株式会社エーアイ賞)
  • オートデスク株式会社(オートデスク株式会社賞)
  • 株式会社カーリル(株式会社カーリル賞)
  • 富士通クラウドテクノロジーズ(富士通クラウドテクノロジーズ株式会社賞)
  • 株式会社ぐるなび(株式会社ぐるなび賞)
  • 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ賞)
  • サイボウズ株式会社(サイボウズ株式会社賞)
  • 株式会社ゼンリンデータコム(株式会社ゼンリンデータコム賞)
  • PayPal Pte.Ltd.(PayPal賞)
  • YuMake合同会社(YuMake合同会社賞)

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5